♪ようこそ♪
★新着記事★
★コメントありがとね★
★仲良しリンク★
★お品書き★

ARCHIVES
MOBILE
qrcode
enjoying ESCUDO!!
♪メールはコチラから♪

マミポコの釣り日記2

身の回りの写真とぼやき、、、ときどき釣りの話があるかも。
気が向いたとき更新。
2010年あたりからの写真はほぼクリックで拡大して見れます。
(たぶん・爆)
東北逃亡(4)
さて、コースを見るとやっと半分。

阿弥陀小屋の前で休憩タイムに、相棒殿は「あの山に登りたい」と男女岳指さし。

意地も根性もないワタクシ「行ってら〜♪」と笑顔でお見送り。

待ってる間にその辺の花を撮りますのな。



-チングルマ-


-ミヤマスミレ-


-ムシトリスミレ-


前日ほどではないけれども、さすがにこの気温で1時間ほど動かずにいると
寒く感じますナ。


相棒殿は後ろのピークに登りにいったのです。(頭の上の人は関係ありませんw)

戻ってきた相棒殿曰く「全然眺めよくなかったしw」

・・・で、、先、進みマス。

う〜ん、火山!な眺め。


雪渓〜!絶景〜!!


シラネアオイにもまた会えた〜


横岳から焼森山に向かうあたりで。アップダウンなくてらくちんなんだけど、、、
顔....死んでますナ。

それでもチョキは出すw

ここでもコミヤマハンショウヅル



-コメバツガザクラ-

ほんで、いよいよ昨日登った場所までやってまいりました!

焼森山 1,551m

ちょっと顔に元気が戻ってきているのは.....

コレ。


タカネスミレの群落までようやっと辿り着きましたからね。そりゃ元気も
出るってもんですわ。



昨日撮れなかった景色がらみも〜。





コマクサも咲いてましたん(^^)




相変わらず当方「うわ〜 すげ〜 山がまっ黄っ黄だ〜」などと昨日と同じ状態で。
 





小一時間ほど地面にへばりついて前日の不満を解消しましたので...
お名残り惜しみつつ、群落を後にします。

残雪の山との組み合わせがすばらしい(^^)

昨日、雨でツルツルになってワタクシの膝を弱らせた恐怖の下りざんす。。。


コバイケイソウ!

微妙に咲いてる...

残雪のとこまできたらあとはガシガシ進むだけですのん。

赤っぽいショウジョウバカマ


オオバキスミレ...でよかかね?

小さいけれど、なんでか大好きなマイヅルソウ。


無事下山〜\(^O^)/


とりあえずおちかりちゃんのバター餅。

相棒殿が車に忘れて大事にとっておいたのだそうで。味は...まぁ...微妙...

山ではゆっくりペースでの行動だったので、それから後が、まぁ〜大変。

レンタカー返す時間は決まってるので、慌てて温泉入って盛岡駅までレンタカーぶっとばし〜の。

レンタカーを無事に返却して「なんか最後に名物っぽいもん食べようぜぇ」ってことで
盛岡名物じゃじゃ麺。とおビールでかんぱ〜い(定番)私はお茶w

思ってたより、肉肉しくなくて味噌味噌しい..... 肉肉星人にはものたりない...

名物でおなかを満たした後は、駅のホームで相棒殿と握手で別れて、新幹線で仙台まで。

ひさしぶり〜の大人の遠足でございましたが。

仙台着いたら土砂降りだっちゅ〜の。

カサ持つ習性のないうちなーんちゅ様、さすがに街なかであのポンチョは出せねーし、
...とホテルまでにずぶ濡れざんす。

やっぱり「珍」の神様、簡単には開放してくれないのな〜。

| 逃亡など。 | 21:59 | comments(0) | - |
東北逃亡(3)
さて、東北3日目、夢も見ずにスカッと朝。

おひとりさまで使うには広すぎるお部屋でグッスリ快眠。

荷物を全て車に放り込んで、ゆっくり朝ごはんですのな。

シンプルな朝ごはんでしたが、ひとつひとつちょびっとずつだけど丁寧なお料理で、
なにより米がうまくて朝からめし2杯お召し上がり〜で、ああ満腹。

これから山登るちゅ〜のに、食いすぎたっぺ〜!

ハイ。

本日も登るです。

同じ山に。

・・・・だって、お天気いいんだもん。。。

写真やる人がおふたり様も揃ってて、昨日のアレだけで満足するハズないじゃんね。


昨日にも増して、快晴でございまんの。相棒は雨男らしいのだが

いくぜぇ〜!

アホ、気合い全開。

本日、お天気もいいし、時間もたっぷりあるので昨日とは逆回りルートで。


歩き始めてすぐ硫黄の匂いのする場所。活火山ですなぁ〜。


雪渓のそばにショウジョウバカマ。

うん、びゅりほ〜。

普通種でも、大好きな花でございます。


-オオカメノキ-

一時間ほど歩いていくと花が増えてきて、テンションも上がってまいりまいまい。

-コバイケイソウ-

こちらは昨日のとは別の黄色いスミレ。

-キバナノコマノツメ-

休憩入れつつ、撮影しつつ、進みます。
 

-イワウメ-                -コイワカガミ(白花)-

そして!見たかった白い花!!
 
ミヤマウスユキソウ!

これは見ておきたかったのね〜ん。最近は盗掘が多くてめっちゃ減った、って
歩いてたおに〜さんが言ってた。


こちらはだいぶ大株。

進入禁止のロープよりだいぶ奥側で、気がつく人もほとんどいない感じ。

見たかった白い花その2っ!

-ヒナザクラ-

想像通り、小さくて愛らしい花です(^^)

見たかった花見れて大満足しつつ、先に進みます。
 
チングルマもコイワカガミもばっちこ〜い!!


行く先は山、振り向くと下界...な眺め。よいね(^^)よいね(^^)(^^)

じゃんじゃん花も撮ります。






山にきたど〜・・・って眺めですなぁ。


やっと池のあるとこまでキタ〜♪

ここで行程約半分、ってことで休憩〜。

〜続きます〜
| 逃亡など。 | 20:10 | comments(0) | - |
東北逃亡(2)
前日に今回の相棒氏とめっちゃメールでやりとりした末の決定で。

7時前には仙台駅に。

新幹線乗るのは片手で数えれるぐらいなのです。

二時間ほど移動しまして...

ついたぜ盛岡!

予定繰り上げてよかった(^^)安定の旅先晴れ女っぷりでございます。

旅に出れば舞い降りてくる「珍」の神様のチョッカイも無事に振り切り、相棒様と合流。

レンタカーをゲットして!

まず向かうは...福田パン。

盛岡のソウルフード?といわれるコッペパンのサンドをお昼ごはんに買ってまたまた移動!

山が見えてきた〜!テンションあがる〜↑↑と完全に旅先テンションのおふたり様。




で、昼には山に向かうバス停のある「アルパこまくさ」に到着。

更にバスで30分ほど移動して...

着きました!秋田駒ケ岳8合目。ココから登ります。

と言っても、この時間からですし、我々ガチ山ヤではなく、花が見れればイイだけの人ですので最短距離で言って戻ってくるルートを選択。

いざざざ!ゆくぞなもし!


しばらく行くと...

-コミヤマハンショウヅル-
「わ〜!初めて見た!!!」と撮影しまくり〜の

大好きなショウジョウバカマに引っかかって先に進めないの...


わ〜いシラネアオイきれいきれい



とまぁ、大騒ぎでちっとも前に進めなかったり...

サンカヨウも雰囲気のある花ですなぁ〜・・・


全然目的の花のとこまで進めないのですがっ?!

そんなペースで8合目から2時間.....強風、小雨がぱらついてきた中で...

やっと会えた〜!


タカネスミレ様っ!!


すごい、すごい、すごい...や、山が黄色いよ...

ただただ圧倒されて頭悪そうな言葉しか出ない状態のワタクシ。
相棒殿がどう思っていたかは知る由もないが


高山に咲く黄色いスミレといえば、キバナノコマノツメしか見たコトなくて、秋田駒の
タカネスミレの群落にはめちゃめちゃ憧れていたのです。

ほんで、今年は山の花が早く開花しているのでダメかも....という前情報でドキドキ
しながらの山行だったのです。

ある仲良し様はこの花のベストコンディションの状態を見るために3回(3年...)
通ったという話も聞いていましたので、ダメかも、という思いもあったりして。。。



あ〜 来てよかったぁ〜


とは、心の底からそう思っておったのですが。

なかなかの厳しい状況でございますのな。 今、まさに、自分が。 気温8℃で短パンとか

わらって自撮りなんかしてる場合じゃない
ガスって周りの景色全く見えないし、小雨と風でめちゃめちゃ体温取られるし、先に
進めるような状況じゃないよね、と相棒殿と相談して潔く下山。

ま〜、下りで膝が笑うのなんのってもうね、日頃の運動不足もあってアンヨが上がらない
のなんのって。

ところどころで写真撮ったりはしますけんども。

-アカモノ?-

なんかわかんないけどキノコ



無事下山〜。


「アルパこまくさ」まで戻って、田沢湖見ながらの露天風呂しばきまして〜...

よし!一応無事に目的達成できたからお祝いのごはんを食べに行こう!

筋肉使ったから、お肉よ!お肉様が食べたいわ!!

あと、盛岡きたからには冷麺も食べたいんじゃね?

ってことで。

ぴょんぴょんるわけです。

ジュースとおビールでかんぱーい!!

しかし、まぁ、筋肉痛で体中ミッシミシ。

キャアキャアと女子会よろしくしゃべりまくりつつ、明日の悪だくみ(?)もしつつ、
お夕飯をすませて、宿に着いたのは9時半頃。あそびすぎた

お布団に倒れこんだら3秒で明日の朝まで墜落睡眠!なぐらいヘトヘトでございますが。

温泉は山降りてすぐ入ったけんども、泉質のすんばらしい温泉宿にお泊まりな以上、
入らないワケにはいきますまい!

で、レッツ温泉♪

指輪外すのわすれてたしw おつかれね

泊ったのは水沢温泉郷のお宿で、泉質もすこぶるよろしくお肌ツルッツル♪

アルパこまくさのホワイトボードに書き込まれていた山の花のメモみて復習しつつ
おやすみなさい。

| 逃亡など。 | 18:12 | comments(2) | - |
東北逃亡(1)
以前から6月後半の東北に行きてぇ〜・・・と思い続けて数年。

勢いとマイルが重なりましてっ!

めでたく実現っ(^^)

仙台行きは微妙な時間にて空港で腹ごしらえ〜


仙台-那覇便、知人に聞いたら大変人気な路線だそうだけれども....

ワタクシが乗るときはいっつもスッカスカなのですなぁ〜

おかげ様で広々座れていいけんど。

2時間40分の空の旅、あのテこのテで時間つぶしどす。。。


ついた〜\(^o^)/

時間もないので、とっとと仙台駅まで移動。移動。

ハイ。

Welcome to SENDAI, Agents とか言われるとニヤニヤしちまいますねぇ...

イベント参加が目的じゃなくっても。

そこいら中全部焼きまくりたい(Ingress的に)衝動はさておいて、タクシーでホテルへ。

ホテルに着いたらば、すでにお迎えにいらしていて恐縮至極!

ワタクシが仙台でお会いするといえば...

この方ですね(^^)仙台でお会いするのは2度目かしら

相変わらず素敵です♪ ご本人もお車様も(^^)

もうおひと方の合流を待ちつつ、仙台と言えば〜の牛タンではらごしらえでございますの。

牛タンのセットになぜかカレーがついてる謎セット。

向かいにお座りの殿方が小盛りのごはんだというのに、私ときたらどんぶりめしとか...(汗)

シアワセの厚切り牛タン〜♪

スイーツ盛り合わせと、不思議テイストのチョコとうふ〜

同じ車(というわけでもないけんど)乗ってる人3人集まればずっと車のハナシでございましたが、めちゃめちゃ楽しいひとときでした♪

雷蔵さん、わざわざ遠くから来て下さったあおいろさんありがとうございましたん★

ホントは翌日、雷蔵さん達の林道ツーリングに参加する予定だったのだけれども.....

お天気予報と相談して(仲良しさんとも相談した結果)、、、
ツーリングをキャンセルして更に北上です。。。
| 逃亡など。 | 14:46 | comments(0) | - |
九州逃亡 花三昧♪
さて、4月28日。

九州4日目の大分2日目。

大分に入りまして、大好きな方とも再会できましたし、3日ぶりにお布団の上で
寝れたのでめちゃめちゃ元気復活な朝。

池永名人と合流して、まずは県民の森から。

鳥撮り〜の

オオルリ〜♪

花撮り〜の

エビネ。


キンランとシライトソウ


見たかったギンリョウソウ!

虫撮り〜の

シリアゲ?

それから由布岳方面に移動。

途中、見かけた藤の花の見事なコト.....



このしっとりした色味がたまりませんのなぁ〜。


そして香りもいいのでクンクン深呼吸しながら撮影しとるのですなぁ〜。

酒屋さんのとこのも見事でしたが、こちらは人の手が入っていそうですな...。


ほんで、、、由布岳では・・・

名人のブログで見た花が見たくて見たくて、お願いいたしまして・・・

憧れのっ!!
 
エヒメアヤメ様っ!!!

もうもうもうコレ鼻血ダーダー状態。

ちなみに大きさこんなカンジです。

ちっちゃくてか〜わゆぅ〜い❤❤

撮りながらニヤニヤ悶絶萌え萌えですのな。

悶絶萌え萌えといえばっ!!

オキナグサ様っ!!

キンポウゲ科悶絶萌え萌えなワタクシ、一度は本物にお会いしたいと常々思っていましたのん。

花が低すぎてまともに撮れん

一年に一度、花が咲くのを楽しみにして観に来た方もいるというのに、盗掘で花が咲いている
のを探すのにもめっちゃ苦労したのなんのって。。。

盗掘なんかするバカ地獄に落ちてお鍋でから炒りの刑に処されてしまえ!!!

と、すご〜く気分も悪くなったりしましたが。

気を取り直して。

バイカイカリソウ


こちらも初めて会うお花です。

うつむき加減に咲いてますが、下から撮るとかわいいですなぁ〜。

沖縄でも見かけますが、ヒメハギも咲いてた。


キンポウゲ科といえばニリンソウも。


どちらかというとイチリンソウの方が好きなんだけども。


二輪ずつ咲いてるイチリンソウw


サクラソウ。青空だとさぞや映えただろうケド...雨にならなかっただけいっか!




-キスミレ-
 

そして...なんじゃこのでっけえスミレ?!と驚いたサクラスミレ。

花の直径、2センチほどでピンクがかった紫色が目立つのなんのって。

いやはや、大分でガッツリ花見ることって今までなかったけんども、、、
いろんな花があってた〜のし〜い★


続きを読む >>
| 逃亡など。 | 22:14 | comments(0) | - |
九州逃亡 鍋ヶ滝〜大分へ
アイラトビカズラを見たあとは次なる撮影場所、鍋ヶ滝へ。

山道を窓開けて運転していると風に乗っていい香り♪

藤の花〜

色も香りも大好き〜❤


新緑がまぶしい季節ですなぁ〜

で、鍋ヶ滝。入場料払って入ります。

なんかいろいろと余計だったり足りなかったりするモン。。。。

こういう階段はわくわくするね。


滝。

新緑ですなぁ〜。

裏側から。

思ったより期待ハズレでしたのなぁ〜。

もう少し水量が欲しかった・・・

これなら白水ダム行った方がよかったかしら〜ん、、、と思ったり。

ここでまだ14時だったのであちこちチョロチョロしてもよかったのだけど、寝てないし
疲れてるし、とっとと宿行ってシャワー浴びて少し休もう!と高速で一路大分へ。

しか〜し、これが途中で眠眠MAX!どうにもならないので由布岳PAで30分仮眠。

その後、無事に宿につきまして。

シャワー浴びて1時間ちょい休憩タイム。

約束のお時間になりましたのでいそいそと支度して、私が大分に来る理由!な
「カンダイな人」こと池永名人と合流して、夕食をいただきつつの作戦会議。

私の誕生日前祝い〜ってことで鉄板焼き〜♪

お店の方のパフォーマンスに大喜びしつつ、翌日の作戦をねりねり。


お肉様うまうま(^ω^)

釣り以外ジャンルでお邪魔しても相手していただけるってありがたやですなぁ〜・・・

色々話をしながらお腹も満足して、翌日のために早目の解散。

宿は1泊2500円の激安素泊まり宿で、隣の部屋の音も丸聞こえだったりしますが、、、
布団に入ったら、あらビックリ!の墜落睡眠で翌朝までグッスリでした♪

続く
| 逃亡など。 | 22:00 | comments(0) | - |
九州逃亡 アイラトビカズラ
這う這うの体で多比良港の最寄りまで辿り着いたのが午前2時頃。

大型車両の駐車帯に停まってる車もいないし、邪魔になんない端っこに駐車して
朝6時の出港まで寝ておったのでございますが。

まだ空も真っ暗な頃に「ちょっとすみませーん」て。

職質で起こされるとか。

「フェリーの時間待ちですか〜?」

「わかってんならきくな」←口には出さないが目が殺すぞと言っている

職務を全うした警官が去った後、ちっと寝たケド全然疲れがとれねーし。

職質の朝〜

これで事故ったら、さっきの警官祟り殺すからな!

と悪態つきつつフェリー乗り場へ。


なめこにしか見えん・・・。


前にも乗ったケド、やっす!


この船に乗ったです

約45分の船旅で熊本上陸ぅ〜。

あとは、ひたすら目的地まで運転です。

その道々・・・

レンゲとか〜 白いタンポポとか〜
 
逃亡後半戦の花モードにゆるゆるとシフトチェンジでございます。

ほんで、目的地〜

これが見たくて熊本までまわりこんできたのね〜ん。


現在、トビカズラって国内で4箇所自生が確認されているようだけれど、2000年までは
ここ1箇所だけしか確認されてなくて樹齢1000年を超えるとか、もう、いろいろと萌え
どころ満載な植物なのでございますのねん。

いざざざ!!!

真っ暗っ!!

花が暗いとこにしかついてないっ!撮影難易度たっか!

でででもでもでもわざわざフェリーまで乗って熊本まわりで来たわけだから、ここで
ひるむわけにはいかないのよ、とねちねち撮影。

不思議な色味の花です。


比較的明るい場所を探してうろうろ。




属が同じってこともあって生えるとことか花のつき方とかイルカンダとよく似ていますなぁ〜。




ネイルみたいすな!


まぁ、とりあえず満足!!!

移動移動〜♪
| 逃亡など。 | 19:04 | comments(0) | - |
九州逃亡〜 帆船まつり3
いろいろあって、ちょいと不満の残る観光遊覧ではあったものの、当日の大きなイベントを
ひとつやり過ごしたので、「おなかへった〜」とおなごおふたりさま。

「昨日のちゃんぽんがめっちゃ不評でさ〜!」と話をして、ぐぐる先生に教えを乞い。

長崎名物?トルコライスをそれで有名なお店に行こうではないかツアー発足。

まずは、遠くにとめた私の車を回収しに・・・人生二度目の路面電車〜 長崎でははじめて


ラッピング電車もかわいいすな!

ほんで、車で向かうは・・・

「きっちん・せいじ」さん

入口のドアとか中のシートなんか本物の電車のものを使っているそうで、鉄の皆さまには
たまらないお店だろうな〜(^^)


ガラスケースの中にも小さな模型がたくさん!

店主のせいじさんの電車ラブラブっぷりがひと目でわかる楽しいお店です♪

そして、トルコライスも!

文句なくおいし〜い♪

おなごふたりでキャーキャー言いながら完食(^ω^)

その後、女神大橋まで移動しまして朝入港した客船をお見送り。(もちろん撮影)


船の神様


なんか神様


わんわんお!


先ほどの反省をふまえて、今度は会場に近い場所に車を停め〜。

ちりんちりんアイス

人によっては秋田のババヘラみたいにバラの形に盛ってくれるんだって〜。

すごく水っぽいサッパリしたお味でした。アイスクリンみたいな感じかな。

暑さもゆるんできたので・・・・五島うどん!

トルコライス食って3時間も経ってないし、アイスも食っちゃったけど・・・

だって、五島って磯しか上がったことなくて名物の五島うどんって食べたコト
なかったんだもん・・・食べたかったんだもん・・・

で、ツルリと完食。ごちそうさま。

ほんで、、、いよいよ花火ですが。

昨日俯瞰で撮影したので今度は船目線で撮りたい!とのワタクシのわがままをきいて
いただきまして。

会場の船の位置、背景としての女神大橋、花火を打ち上げる台船の位置、などを勘案しつつ
機材を持って右に行ってパチリ、左に寄ってパチリを繰り返す怪しいおなごおふたり様。

花火の様子はこんな感じでした

風がないので煙が逃げん

イングレスカラ―がお気に入りの一枚


花火が終わってもテンションが下がらないおふたり、悪ノリノリまくりで時間ぎりぎりまで
撮影した後(22:00....)、また例の温泉へ。

仲良し様はそこから一週間ほど長崎滞在らしいので、次に会えるといいね、と別れまして...

そこから更に高速使って熊本に渡るフェリーの乗り場付近まで運転ですのん。

もう、眠くて死ぬかと思ったよ、マジで。

なんとか、事故らずに田比良港近くにたどり着いて道端で時間までバタンキュー。

のハズだったんだけども・・・。
| 逃亡など。 | 17:48 | comments(0) | - |
九州逃亡〜 帆船まつり2
目覚ましの音で寝袋からモソモソ首を出して見上げた景色がこれって・・・

まぁ、なんてぜいたくな。

前日に相談して午前中別行動の午後合流なので、朝は気ままなソロ活動にて。

のんびり着替えて歯みがき・・・その後、朝一で入港する客船を撮影。




昨年、QE3の入港もココから撮りましたが、なんと素晴らしいロケーションですのなぁ〜。


撮影終わって、午後まで時間を持て余したので・・・

きっと行けないよね、と諦めていたペンギン水族館へ!


泳いでるペンギン見るのって初めてかも〜・・・









餌やりのときの動きもかわいかった(^^)


じっくり見てると時間を忘れそうなので、忘れる前に退散!!

午後は観光船に乗るのだ!!

急いで市内に戻ったものの・・・駐車場遠いとこしかあいてない・・・というより土地勘ないので探しきらん

仕方ないので遠いとこに停めたはいいものの、、、

めちゃめちゃ歩くのなんのって、、、最後は半泣きでめっちゃ走って観光船出港に滑り込み。

船から日本丸

乗ってしまえば、あとは気楽なもの。。。



ワタクシの晴れ女っぷり、いかんなく発揮されております。

世界遺産候補の小菅修船場跡。


観光遊覧終盤、船から日本丸






長くなりそうなので、ここでひとやすみ。
| 逃亡など。 | 17:11 | comments(0) | - |
九州逃亡〜 帆船まつり1
久々にまとまった時間を作っての逃亡でございます。

朝一便で福岡へっ!

さらにその足で長崎へっ!!

んで、帆船まつりのパレードにすべりこみ。



色水ブッシャァアアア〜〜〜は初めての演出なので、当方ビビり気味です、、、

おおよその土地勘は去年QE3入港を撮影に来た時の記憶が残っていたのが救い。



30分ほどの入港パレードが終わった後は・・・

駐車場に咲いてる雑草に夢中になったりして。

シロバナマンテマ
 

 
去年も撮ったけれど、愛らしい花です(^^)

ニワゼキショウもきれい♪


そして、一番うれしかったのがヒナギキョウの花みれたことですなぁ〜。

この時期に九州くると時々みかけるけれど、大好きな花ですのん♪

雑草の花を撮影に大満足してほくほく上機嫌なワタクシ、お次は某SNSでのお友達と
初のご対面なのです。。。

これがまた、出会いとしてはすっげ〜変わり種というかなんというか・・・

ワタクシが以前那覇で夜の港に潜り込んでナッチャンworldを撮影していた時にお友達になった
船&飛行機撮りの内地の殿方、、、
その方のご紹介(どうも同じ匂いのする女子同士...と思ったらしい)でお友達になった船女子(!)
ということで、ネット上でのやりとりはちょくちょくしてるものの、初のごたいめ〜ん!!..で。

特に問題もなく合流して、撮影ポイントやらなんやら案内をしていただきつつ、
車内ではずーっとおしゃべりまくりんぐ。

これがまた、話がおもしろいのなんのって。

ひとしきり遊んで喋りまくった後は「おなかへったね〜」と。おなごおふたり寄ればなんとやらでございまして

本場長崎でっ!!

長崎名物の長崎ちゃんぽんをっ!

長崎のリンガーハットでいただきましたっ!!

・・・これが某SNSで某御大に非常に不評でござった・・・。べつにおいしーからいーじゃんねぇ(−3−)

その後、夜の花火撮影の場所を確保してから、まつり会場で帆船の撮影とロケハンしたり。
 
私の撮った帆船と、それを撮ってるとこをお友達が撮影w


どこもかしこも絵になるロケーションですなぁ〜(^^)

ほんで、花火。



久々だし、景色絡みでどうまとめたものか考えつつ、周りの方とおしゃべりしつつ、
濃密な30分間だった!!

花火撮影の余韻を残しつつ「よし、今日の全日程終了!温泉行くべ!!」と、おふたり様
お揃いで市内の夜景が見える露天風呂のある温泉で、一日の疲れをリフレッシュ。

その後、各々の車に別れて、それぞれ寝床と決めた場所で車中泊ですの〜ん。

いっぱい撮った船写真はコチラにアップしておりますので。。。興味のある方は、、、
| 逃亡など。 | 15:28 | comments(0) | - |