♪ようこそ♪
★新着記事★
PROFILE
★コメントありがとね★
★仲良しリンク★
★お品書き★
ARCHIVES
おことわり
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはお断り致します。
MOBILE
qrcode

マミポコの撮り日記

身の回りの写真とぼやき、、、気が向いたとき更新。
2010年あたりからの写真はほぼクリックで拡大して見れます。
(たぶん・爆)
<< 早めの夏休み(6)〜移動また移動〜 | main | 早めの夏休み(8)〜エピローグ〜 >>
早めの夏休み(7)〜おまけの一日〜

さて、仙台に戻ってまいりまして、めしも済んでるしホテルは連泊なので

荷物も広げ散らかしてのんびりしつつ、翌日どうしたもんか悩んだ挙句。

 

駅から歩いて行けるレンタカー屋さんに半日予約を入れてみた。

 

初日のばんめし会で仲良くなった女子おススメの場所が車で行ける範囲

だったのでそちら方面に向かうことに・・・。

 

7月1日(日) 仙台

 

レンタカーの時間が10時なのでゆっくり起きて行動開始〜。

 

自称晴れ女の面目を保てておる

 

仙台では絶対運転せん!というておりましたが、その禁を破ることに...

しかも、運転したことないキューブだし...死角多くてちびりつつ、移動。。。

 

一時間ほど走ってあっけなく到着。

 

化女沼レジャーランド跡!でございます

ここも見たい撮りたいと思いつつも、行程上無理よね〜・・・って諦めていた

場所だったのです。

台風のおかげ様で撮影できることになるとは!

台風延泊も悪くないじゃ〜ん?(^^)♥と、スーパー前向きな私。

私は柵の外から望遠で撮影しておりましたが、敷地内で撮影しているグループ

もおられました。廃墟撮影ツアーかな。

緑萌える季節と朽ちていく鉄の対比がよろしいですな(^^)

 

よいですな(^^)

 

って、夢中で撮影してたら頭痛くなってきたので(水も持ってねーし)着く前に全部のんだ

とっとと移動ですわよ。

と、いってもココ見ちまったら他にあてもないんだけど、その辺プラプラ

してみよっか〜・・・ってコンビニで買ったおにぎりをもぐもぐしつつ、

ぐーぐるさんが出してきた場所に突撃。

気分のいいお天気でございますよ(暑かったけど)

 

 

なんか、温泉が、ブッシャー噴き出る、間欠泉らしいです。ハイ。

 

 

これ、一度出ると次まで10分ぐらい待つのよ・・・日陰ほとんどねーし、軽く拷問...

ほんで、滝・・・涼しそうに見えるけど・・・虹とか出てるけど・・・

隣の写真は、お湯の滝。。。よく見ると湯気でてるのさ・・・

植え込みのあじさいも暑さでグッタリ・・・

撮影するのも汗だくよ・・・

ってことで、サクッと離脱。

 

帰り道に寄り道したダムがめっちゃかっこよかった!

 

とりあえず、あいひょーんで証拠写真をね

純国産アーチダムとかいうやつらしいのだが、どれほど有り難いものなのかは皆目

わからぬ私、、、でも、Rフェチなので一目惚れ....

 

 

こちらも夏休み〜!的絵面な晴れた山とダムで。

時間があれば、温泉入って帰ろかと考えてたけど時間なさそうなので、そのまま帰路

に就くことに。

知らない土地で降って湧いたように時間ができて、その場で周辺の面白そうなとこ

自力で探して出かける機会なんてほとんどない経験だけど、わくわくした!(^^)

 

めちゃくちゃ下調べして気合入れてレッツゴー!な撮影ではなかったけれど、行き当

たりばったりで、のんびり行くのもたまには悪くないわ〜・・・とご機嫌で運転して

おりましたれば。

 

「ばんごはん、なにがいい?」とメール着信。@雷蔵氏

 

ぶは! お母さんか!!!

 

私の周りの人々...行く先々で私のめしの心配をしてくださるのです・・・

まっこと、ありがたい限りでございます(ありがたやありがたや)

 

その後、トラブルもなくレンタカーも無事に返却できまして・・・

仙台最後の牛タンでございますよぉ〜(^^♪

 

今回もいい逃亡でござった!

 

初日から最後のばんめしまで世話になりっぱなしだった雷蔵様にはひたすら感謝!!

仙台方向には足を向けて寝られません...

生き別れの姉(兄)様に会いに来てよかった・・・

また絶対来ますね〜!と、再会を約束して解散した仙台最終日の晩でした。

 

その夜、沖縄は・・・そこそこ台風だったらしいよ?(お友達情報)

 

| 逃亡など。 | 17:57 | comments(2) | - |
コメント
ホント、I嬢には感謝感謝です&#9825;
存在は頭にあったものの、思い立って簡単に行ける距離とは思っていなかったもんで。
| 真美 | 2018/08/29 10:07 PM |

この日の行き先と晩飯については、僕の部下のお手柄ですね。
彼女が化女沼を告げていなければ思い立たなかったし、晩飯店も一瞬で宿近くを引き当て予約入れてましたから。
しかしこのあと、どうかしちゃった夏が始まりましたねえ。
| 雷蔵 | 2018/08/29 2:34 AM |

コメントする