♪ようこそ♪
★新着記事★
PROFILE
★コメントありがとね★
★仲良しリンク★
★お品書き★
ARCHIVES
おことわり
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはお断り致します。
MOBILE
qrcode

マミポコの撮り日記

身の回りの写真とぼやき、、、気が向いたとき更新。
2010年あたりからの写真はほぼクリックで拡大して見れます。
(たぶん・爆)
<< 勝手に秋休み(5) 〜蔦沼〜 | main | 初!海遊びは・・・ >>
勝手に秋休み(6) 〜八甲田温泉〜

10月5日(金) 続きです

 

蔦沼の駐車場を出るころには、暗くなってきていて、更に雨まで降りだす始末。

慣れないくねくね道を30分ほど走って、本日のお宿に到着したのは17:45頃。

   

フロントで受付したら「お夕飯18時から食べれますけどどうしますか?」と

きかれ、内心「エッ、早!」と思ったものの、とっとと食ってしまうことに。

 

  

凝った作りの階段をのぼって本日のお部屋へ〜♪

古めの温泉宿、って感じですなぁ〜。おちつくぅ〜。

で、荷物を部屋において、とっととおめしに向かいますよ〜!

 

食堂とばんめし

 

塩焼き、天ぷら、そば、ほたるいか、なめこの和えたやつ、釜めしと鴨のお鍋。

一日アホみたいに遊び倒した上に、ごはんまでこんなに豪華で・・・

いいのぉ〜?

・・・いいのぉ〜??(ええんやで)

 

 

鴨のお鍋・・・うまかった・・・

 

食事にきてるメンバーはだいたい、定年後の夫婦かと思いきや、私のような

おなごおひとり様もおるし、オッサン3人組(楽しそう)もおったり。

いちばん最後に席に着いた割に、一番最初に食い終わって、とっとと退出。

 

部屋に戻る前に、廊下に飾られている骨董を見てみる。

  

あ...こんな落雁の型...うちにもある...

とかなんとか、いろんな物があって見てて飽きない...

 

 

電話は現役で使えるご様子。そして、廊下のライトが特殊なのか?あいひょーんだと

何度撮ってもホワイトバランスがおかしなことに・・・w

 

→ ひとまず部屋に戻ります

 

電波ねーし、やることないのでとりあえず第一回温泉!!

 

浴衣持参で、らむねの湯へ・・・

 

 

らむねの湯は別棟になってて、外履きに履き替えたりして行ってみたら、

あれれ?ダーレもいないの?

 

てんで、写真撮ってみたり

 

透明で、浸かると皮膚にぽつぽつと泡がつくので「らむねの湯」だそうですが。

 

pH2.4ですよ?

 

私、入って大丈夫なの...?(汗

 

とりあえず、入ってみてから考えよう、と気合入れてかけ湯。

うん、全然大丈夫っぽい。

体洗って、エイヤっと浴槽に入ってみたものの、全然平気♪

いや〜、ここまでアトピー治ってて、よかった。まじ感謝。

試しに、お湯が出てきてるとこからすくって味見てみたら、成分表見て「ワカル〜!」

って味がした。硫黄系と渋みとめちゃめちゃ硬いミネラル風味

 

浸かっていて、けっこうきついお湯のような感じがしたので、長湯はせずに、撤収。

 

ストーブ、あったけぇ〜

 

 

ここで「あ、またやっちまった、3回目か!」と思ったわけです

が、特に変色もしてないので、ここのお湯はそんなもんか、と納得。

 

 

 

 

 

 

日本語、微妙でニヤニヤした

 

部屋でお茶淹れておやつ食べつつ、撮った写真を見返したりしてましたが、

まぁ、200劼曚姫薪召函△覆鵑世んだ撮影で神経使ってたし、温泉入って

9時にはお休みしました。健康的ぃ〜
 

10月6日(土)

 

おはよう5時起き。

昨晩9時に寝ちまったので仕方ない。

久々の8時間以上睡眠で快眠度92%!気温低いとよく眠れる証明ですぬ。

 

ほんで、歯みがきしに行ったときに気づいた。

温泉、全然そんなもんじゃなかったじゃん・・・・・

まぁ、歯みがきしながらなので、ついでに歯磨き粉で落としたけどね。

 

ほんで、めし前に部屋の荷物は、全部車に運び込みまして。

 

おめし!

 

おぉw ここでもマイクロホタテの味噌汁がww

 

後ろで火にかかっているのは豆乳を煮て豆腐にするらしいブツ

 

豆腐あんまし好きじゃないから味、覚えてないけどまずくはなかった・・・はず。

 

めしのあとに、少し撮影。

 

このタイプの電話も最近は見ないねぇ〜

 

廊下

 

 

ばーちゃんちにあった足踏みミシン!とか、大八車?とか。

 

雪のせいか、庇・・・全部とれてる・・・

 

そして、一番の謎・・・

最後の一段だけ、少し高い階段!!!

転ぶ人がけっこういるらしく、一番最初に案内されたときに注意されたw

 

 

そんなこんなで、いいお宿でした(^^)

 

もし、また泊まることがあるなら、4つの温泉、全部復活してるといいなぁ〜。

 

 

次は、十和田市内に向かいます。

 

◆◆ツヅク◆◆

| 逃亡など。 | 23:36 | comments(0) | - |
コメント
コメントする